南泳会アネックストップページ

          

             水泳部追い出しコンパ開催
            <平成28年3月12日(土)>

3/12(土)追い出しコンパ
(今回は11生猪村君にリポートをお願いしました)
参加者:59生河辺、65生古田、74生堀井、77生佐藤、83生堀江、
    85生小椋、85生松尾、89生松澤、92生杉山、96生小島和彦、
    99生大矢、01生大角、02生鈴木雅大、05生寺木、05生水野雄介、
    06生小木、07生福嶋、07生深谷、08生山口、08生大竹、
    08生渡辺大貴、08生古賀、09生金田、10生岩田、10生玉田、
    10生北原、10生長谷川、10生杉木、10生伴、10生水野翔太・保奈美、
    11生稲垣、11生植田、11生牧内、11生猪村、11生中村、
    11生小島梨花、11生渡辺健太、11生吉野(敬称略)

【追いコンレポート】
3月12日19時より、えび寿にて12生の追い出しコンパが開催されました。
今回の追いコンは、39名のOB・OGの先輩方が集まり、盛大に行われました。

卒業生の挨拶では、1人1人とても思いのこもった挨拶をしており、
4年間で心身共に成長していると感じました。

4月からは9名が別々の道を歩むことになりますが、
時には心身共にリフレッシュできる場として、
こういったコンパに参加していって欲しいと強く感じました。

そして卒業生の皆には、今後南泳会の一員として、
現役生のサポートを宜しくお願いします。
最後になりましたが、本当にご卒業おめでとう!
これからのご活躍を祈念しております。


【12生卒業生の面々】

木原銀河、 重松志保、 竹下翔太、
井川友里恵、 谷口靖英、 後藤千春、
小川貴大、 浅野優太、 石田翔也






古田泰明

本日は、イセタンハウスの開業に伴って水野会長が仕事で来られないため、代理で挨拶をさせていただきます。
まず初めに、追い出しコンパに相応しくない、負の話をします。南泳会という素晴らしい組織について、
浅見・石原先輩等による創生期から、78生の堀井君を始まりとして佐藤、源崎、原、高柳、五十嵐、堀江、水野と
会長が繋がれ見事な運営がなされてきています。そこの中で河辺先輩や私や創生期の体制も含めて、60年以上経過
した今日、今日卒業される方々を含めると500名超える数になります。その中のたった1名の、五百分の1の人の、
南泳会のHPへの非常につらい辛辣な書き込みがあって、どれだけのOBOGが心を痛めているか、或いは、
OBOGと親密にリンクしている現役の皆さん達に悪影響があるような、悪意のある書き込みがあった。
「非常に」残念です。これだけ60年間続いてきた組織を破壊するような行為は、私は許せないです。
しかし、あえて言います。こういう混迷している時ですから、どうか皆さん原点に返って欲しいんだ。
原点とは何か。2つあります。水泳部の規約、規則、南泳会の立ち上げた目的、意義があります。その中には、現役の
皆へ金銭的な援助を含めた熱い支援があります。もう一つは、OBOG相互の親睦です。そこに立ち戻ってください。
お願いします。

さて、卒業生諸君、ご卒業おめでとうございます。皆さんは何といっても今は80%位の期待でいると思います。
ひょっとしたら残りの20%位の不安が先にあるかもしれません。先ほど卒業生の進路を見たら、皆さん蒼々たる
企業に進まれます。学業を極める方も見えますし、約1名は更に水泳を磨き続ける方も見えますが、素晴らしい!
良いこっちゃ!
不安があるということは、私が考えるに、会社で不幸にも嫌な上司や能力のない上司に仕えることになるとか、
自分自身の能力が足りないのではないかという不安があるかと思います。何も心配することはない。99%の会社は
その上司は見識のある立派な方が多い筈です。あまり有能ではない上司であれば、それはあなた達にむしろチャンス
です。有能な方、素晴らしい上司が居ますよ。逆にそういった素晴らしい上司についてしまうと、絶対服従させられる
可能性があるということです。その際には最初の1年や2年は「はい」と言っておけ。それは逆らう必要はない。
正義感を持つ必要はない。
もっと大切な課題は、皆さん大卒ですが、当然高卒や短大卒、専門学校卒が混在しています。今の社会の仕組みでは、
たぶん学歴ではなく能力で判断しましょう、能力を重視しましょうという風になってきています。成果主義です。
それで評価・査定されて昇給・昇進につながる社会になってきています。しかし、それは短期的に実務の分野では
そうかもしれない。例えば、商業高校を卒業した優秀な女子社員と(経理関係以外ではあるが)文学部等の優秀な
大学卒の社員が経理部に配属されたとする。どちらが役に立つと思いますか?大学卒業の優秀な社員でも、しばらくは
役に立ちません。商業高校卒業した女子社員は算盤・電卓スピードがめちゃくちゃ速いです。太刀打ちなんかできない
です。短期的にはそちらが上です。しかし学力大卒に求めるのは、能力・学力重視とか言っているが、実際にはそうでは
ないんだよ。私は君たち大卒に期待されているのは、将来の幹部なんだよと言いたい。部長になって何名かは将来幹部に
なるのが可能な、それを期待されている大卒なんです。ここのところは間違えないでください。短期的には高校卒業や
専門学校卒が先行する場合があるかもしれない。今後、みんなが真っただ中に直面するのは、同業他社との仁義なき
戦いと国際競争である。明日・今日の戦争ではない、3年先5年先10年先の中長期的な視野に立っての会社としての
中期経営計画・事業計画を策定しなければならない。これはどうゆう風に策定するかというと、(横断的にプロジェクト
を作ったそういう会社に勤めておられるOBOGが一杯いますから後で聞いてください。)プロジェクトを作って立ち
上げていって、リーダーを決めて、そこでリーダーシップを誰が発揮するかなぁと、会社の経営幹部は見ています。
そこで誰が能力を発揮するか。ほとんどが大卒ですよ。明日から飛び込んだら、滅茶苦茶勉強しなければならない。
大学4年間水泳をやってきた体力・躍動感・プールの壁を思いっきり蹴りだす躍動感でもって。
リーダーシップを言う時に、先頭に立って人をぐいぐい引っ張っていくと皆さん勘違いしていますが、有形・無形の
プラスのポジティブな影響を人に与えていくということなのです。これを会社の幹部は見てます。その影響を与えて
いける人を引っ張り上げてリーダーシップを発揮させていきます。これが優秀な組織の方針・やり方です。それを肝に
銘じておきなさい。何も心配することはない。
みんなの、あの泳ぐ時の躍動感をもって羽ばたいてください。痛切に願っております。

それと、南泳会やこの様なコンパの活用を。
社会人になって仕事をすると、疲れてストレスが溜まって来ます。そういう、ストレスを感じた時には、
ここに帰ってこい。
Comming home!
 You Welcome at anytime! OK?






河辺守孝

59生の河辺です。
乾杯の前に一言。南泳会が始まって60年以上になりますが、その間仲良く和気あいあいとやってきています。
私も掲示板を見ましたが、非常に残念です。掲示板に投稿するのであれば、せめて実名を入れて投稿るように
しようじゃありませんか。
さて、本日は卒業生の皆さん、本当におめでとうございます。進路も各々決まっているようです。明るい未来が
待っています。社会に出れば色々なことが待っています。私もかなり以前ですが、社会に出てからは、辛い事が
色々沢山ありました。
学生時代にはお金を払って勉強を教えて貰うのですが、社会に出るということは自分が働くことでお金を貰う
ことになるのですが、その差は非常に大きい。払って教えて貰うのと働いてお金を貰うのとは、その差の大きな
壁が立ちはだかっています。南山大学水泳部で鍛えた力を如何なく発揮すれば、その壁は必ず乗り越えることが
できると私は思っています。
ということで、卒業生の今後の発展を祈念して、乾杯!!








長谷川茉那(12生が新入生の時の幹部)

卒業おめでとうございます。12生は水泳に熱心な代で、大変心強い存在でした。水泳部に入部してからも、
色々向上心を出して新しいアイデアを出し、練習を盛り上げてくれて、水泳部を引っ張ってくれました。
団結力がすごく強くて、一つになって、目標に向かって努力する姿は、後輩の憧れでもあったと思います。
そんな4年間ずっと努力をされてきた皆さんですので、これからそれぞれの道へ進んでも、困難を乗り越えて
いってくれると信じています。
ですが、辛いことがきっとこれからあると思います。そんな時には、ここに集まってくれているOBOGの
先輩を始め、南泳会にはたくさんの先輩方がいらっしゃいますので、このような場に足を運んで、相談を
してくれたらなと思います。
以上を卒業生の皆さんへ私からの挨拶に代えさせていただきます。

























木原銀河
この様な場に足をお運びいただいたOBOGの皆様ありがとうございます。
お陰様で卒業までこぎつけることが出来ました。水泳部で学んだことは社会へ出てもきっと活きると思います。
また後輩には常日頃言っていることを受け継いでくれると思っています。
俺を超えてくれることを期待しています。4月からは株式会社マキタの海外営業をすることになっています。
OBOGの皆さんにしていただいた御恩は必ず後輩に返していきたいと思っていますのでよろしくお願いします。

重松志保
本日は私たちのためにお集まりいただきありがとうございます。入部してマネージャーや主務等色々と
たくさん経験させていたいただき、本当にありがとうございました。力不足でもあり、ご迷惑をおかけ
いたしました。そのたびにご支援・ご指導いただきました先輩方、本当に感謝の気持ちで一杯です。
水泳部では辛いと思うことがあっても、カワイイ後輩や頼もしい同輩がいて、辞めたいなと思うことは
一度もありませんでした。4年間続けることが出来ました。本当にありがとうございました。
春から、有限責任監査法人トーマツでアシスタントをして働くことになりました。名古屋事務所で働くので、
こういう会に参加出来たら良いなと思います。これからもよろしくお願いします。

竹下翔太
本日はお運び頂きありがとうございます。まずは、卒論を乗り越え卒業が確定いたしました。
水泳部に入ったのが、つい最近に入部したように思いますが、もうこの様に追いコンの場に立てることに
嬉しくもあり悲しくも思います。4年間南山で水泳を続けてきまして、自分として、心も身体も成長
できたかなと思っていますので、このような水泳の経験を社会に出ても活かして行きたいと思っています。
4月からアイシン・エィ・ダブリュ株式会社でATの設計開発の仕事をやらしてもらうことになっています。
まだ勉強不足ではございますが、会社に入ってから、勉強を重ねて活躍できるように頑張っていきたいと
思っております。先程古田先輩からお話がありました様に、実業団で水泳を続けていこうと思って
おりますので。今年のリオ・オリンピック、東京・オリンピックを目標に頑張っていきたいと
思っています。ありがとうございました。

井川友里恵
本日はこのような会を設けていただきありがとうございました。後輩の皆も招待してくれてありがとう
ございました。新歓コンパでここに立ってから4年間少しでも成長できたかな、と思っております。
水泳部で一番学んだことは、「何事も楽しむこと」ということです。楽しい気持ちがないと、
日々キツイことがあっても、何のために水泳をやっているのかとわからなくなったこともあって。
でも、社会に出てからも、毎日何のために仕事をやっているのが分からなくなった時にも、水泳部で
目標に向かって頑張っていた時のことを心に留めて、頑張っていきたいと思います。
春からは、エン・ジャパン株式会社という会社で働くことになりました。転職の支援や就職の支援を
している会社です。ご希望のある方はご一報ください。こんなに多くの素敵な先輩や後輩、同期にも
恵まれて幸せ者だと思います。ありがとうございました。

谷口靖英
本日はこんな12生の為に集まっていただきありがとうございます。私は、高校時代は公立高校という
こともあって、週1回泳げば良いという環境だったせいもあって、南山大学の水泳部は泳ごうと思えば
毎日泳げるような環境を用意してもらえるという、素晴らしい環境の中で水泳が出来たということで
僕は幸せだなぁと感じています。素晴らしい環境を用意してくださったOBOGを始めとする先輩方の
支えというものがなければ、ここまで来られなかったと思っております。せっかく良い環境の中にいる
ので後輩たちも頑張ってほしいと思います。
4月からは商工中金という政府系金融機関に勤めることになりました。運良く名古屋勤務になったので、
これからもこういった会に参加していきたいと思いますので、よろしくお願いします。

後藤千春
私たち12生の為にこのような盛大な会を設けていただき、またOBOGの皆様ご足労いただきまして、
ありがとうございます。南山水泳部で4年間水泳が出来た事は誇りに思っておりますし、光栄な事だと
思っております。特にOBOGの皆様からは多くのことを学び、また卒業されてからも水泳を続けて
おられて、南山の大学に水泳をしに来られて、多く刺激を与えてもらえて本当にありがとうございます。
(中略)大学生活では楽しい水泳ができました。ありがとうございます。
4月からは伊勢湾海運株式会社という名古屋港の会社に勤務することになりました。愛知県にいるので、
こういった行事には積極的に参加しようと思いますので、よろしくお願いします。
今後ともご指導ご鞭撻をよろしくお願いします。4年間どうもありがとうございました。

小川貴大
OBOGの先輩の皆さま、このような会に参加いただきありがとうございます。このように個性的な
同期ではあります。口下手な私ではありますが、OBOGの先輩や後輩と話をした経験を踏まえて、
これからの社会で振る舞って行きたいと思っております。
4月からは東濃信用金庫で働くことになりました。
この地方で働くことになると思いますのでよろしくお願いします。

浅野健太
この様な会を設けていただき、誠にありがとうございます。1年生の頃に追い出しコンパに参加した時は、
(4年先の)追い出しコンパの場に立つことはどんなけ先の事かと思ったのですが、いざこの場に立つと
本当に一瞬のことだったなぁと思います。その間にOBOGの方々のご支援や現役のみんなのアドバイス
によって、水泳の面や人間的な面においても、入部の頃に比べて大きく成長できたと思っています。
4年間本当にありがとうございました。
社会人となりたいという願いがありましたが、就職活動をもう1年続けることになりました。なので、
もう1年続けることになりました。なので、私の就職先の報告は来年の追いコンでさせていただきます。

石田翔也
本日はこんな素晴らしい会を開いていただき、現役の皆さん、OBOGOの皆さんありがとうございます。
こうして12生9人全員この場に立てて、本当に良かったなと思っております。僕自身水泳が楽しい時期に
授業料を払うのが厳しくて、辞めようかなと考える時があったのですが、こういう面白い同期やOBOGの
皆様と後輩のみんなに恵まれたおかげで何とかやってこられる事ができました。
4月から南山大学の大学院に進学します。修士課程です。現役に近いと思うので、何かあれば喜んで
パシらさせて頂きますので、よろしくお願いします。


平野肇コーチからのお祝いの言葉

12生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。学生の中では最上級生したが、これからは社会人1年生です。
今まで以上に責任が多くなってきます。学生生活で学んだことを活かし、自分自身のための人生を造り上げて
ください。平野肇(斎藤主将代読)
12生の皆さんには本当にお世話になりました。